インフォメーション
2012年情報
2012.12.26
JWGA加盟団体 大会情報 [2013年1月]
INTERNATIONAL BOWLING CHAMPIONSHIPS 2013
開催日 2013年1月17日(木)〜19日(土)
場所 稲沢グランドボウル(愛知)
2012.11.30
2013WG 出場選手決定のご案内/水中スポーツ (フィンスイミング)
去る11月21日から24日までイタリア・ローマで開かれた世界水中連盟(CMAS)総会において、昨年ハンガリー・エゲルで開催された「フィンスイミング世界選手権大会
(2年毎の開催)」で、女子サーフィスリレー4×100mにて第8位を獲得した日本女子チームを2013年ワールドゲームズ・カリ大会に派遣することが決定されましたのでご案内いたします。
女子サーフィスリレー4×100m
尾形  蘭 選手 (埼玉県出身)
藤巻 紗月 選手 (東京都出身)
山岡 明奈 選手 (茨城県出身)
有路 友紀 選手 (東京都出身)
[備考]
出場選手は2012年度国際ランキング選手からという競技規則に基づき、
上記4名の選手がCMASから選考されました。

[前回大会/2009高雄大会]
酒井 秀彰 選手 男子アプニア50m 9位
坂本 弥生 選手 女子アプニア50m 予選13位
2012.11.28
JWGA加盟団体 大会情報 [2012年12月]
少林寺拳法全国大会
開催日 2012年12月2日(日)
場所 横浜国際プール(神奈川)
WEB
第40回全日本空手道選手権大会
開催日 2012年12月8日(土)〜9日(日)
場所 日本武道館(東京)
第29回全日本エアロビック選手権大会全国大会
開催日 2012年12月23日(日)
場所 ベイコム総合体育館(兵庫)
WEB
第61回全日本相撲選手権大会
開催日 2012年12月2日(日)
場所 国技館(東京)
WEB
2012.11.22
2013WG 出場選手決定のご案内/ラケットボール
本年8月4日〜11日、ドミニカ共和国で開催されました「第16回ドミニカ世界選手権大会」において以下2名の選手が2013年ワールドゲームズ・カリ大会の出場権を獲得し、日本ラケットボール協会は、同大会への両選手の派遣を決定いたしましたのでご案内いたします。
女子シングル
脇本 直美  選手 (兵庫県出身)
坂本 登志子 選手 (兵庫県出身)
[備考]
上記世界選手権大会は、ワールドゲームズ・カリ大会の選考会を兼ねており、シングルスでは第1位〜第16位の選手に出場権が与えられていました。
日本選手は当該大会で、脇本直美選手が女子第7位、坂本登志子選手が女子第12位に入賞、カリ大会への出場権を獲得しました。

[前回大会/2009高雄大会]
坂本 登志子 選手 女子シングル 準々決勝
梶野 晴美  選手   〃    予選敗退
河野 通宗  選手 男子シングル 準々決勝
廣瀬 尚昭  選手   〃    予選敗退
2012.11.16
2013WG 出場選手決定のご案内/ローラースポーツ
本年10月8日〜13日、ニュージーランドで開催されました「第57回世界アーティスティック選手権大会」において日本ローラースポーツ連盟所属の西木紳悟選手が8位に入賞され、2013年ワールドゲームズ・カリ大会の参加選手に選考されました。この結果を受け、日本ローラースポーツ連盟は、西木裕子コーチと共に西木選手の同大会への派遣を決定いたしましたのでご案内いたします。
アーティスティック 男子フリー
西木 紳悟 選手 (徳島県出身/日本ローラースポーツ連盟所属)
[前回大会/2009高雄大会]
西木 紳悟 選手 アーティスティック フリー 5位
篠塚 奈知 選手 スピード(女子10,000m) 6位
〃 (女子15,000m)10位
2012.11.09
JWGA加盟団体 大会情報 [2012年11月]
第38回世界選手権大会
開催日 2012年11月4日(日)
場所 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
WEB
2012北斗旗全日本空道無差別選手権大会
 2012全日本空道ジュニア選手権大会
開催日 2012年11月10日(土)
場所 国立代々木競技場第二体育館
WEB
文部科学大臣杯争奪第41回全日本スカッシュ選手権大会
開催日 2012年11月22日(木)〜11月25日(日)
場所 ヨコハマスカッシュスタジアムSQ-CUBE(神奈川)
WEB
第49回全日本トランポリン競技選手権大会
開催日 2012年11月23日(金)〜11月25日(日)
場所 北九州市立総合体育館(福岡)
WEB
第4回世界レディーススリークッション選手権大会
開催日 2012年11月21日(水)〜11月23日(金)
場所 霞ヶ関ビル1Fプラザホール(東京)
MFJトライアル・グランドチャンピオン大会
開催日 2012年11月11日(日)
場所 朝霞ふもとっぱら特設会場(静岡)
WEB
日本落下傘スポーツ連盟
第41回落下傘スポーツ日本選手権 アキュラシー大会
開催日 2012年11月23日(金)〜11月25日(日)
場所 大利根飛行場(茨城)
2012.10.18
JWGAへの入会について (日本ソフトテニス連盟)
このたび、公益財団法人日本ソフトテニス連盟よりJWGAへの入会申請があり、2012年10月16日付で入会を承認いたしました。
【団体名】公益財団法人 日本ソフトテニス連盟
(JAPAN SOFT TENNIS ASSOCIATION)
【代表者】理事長 表 孟宏
【設立】1974年5月
【所在地】東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
【ホームページ】http://www.jsta.or.jp
【国際連盟】 国際ソフトテニス連盟(International Soft Tennis Federation:ISTF
代表者: Mr. Sang−Ha Park
(韓国/韓国ソフトテニス連盟会長兼務)
設立:1974年10月
加盟国:38カ国
(アジア20カ国、北中南米8カ国、欧州8カ国、オセアニア1カ国、アフリカ1カ国)
2012.10.17
2013WG 出場選手決定のご案内/アーチェリー
本年8月14日〜19日、フランス・ヴァルディゼールで開催されました「世界フィールド選手権大会」において、以下2名の選手が2013年ワールドゲームズ・カリ大会の出場権を獲得し、全日本アーチェリー連盟は同大会への両選手の出場を決定いたしましたのでご案内いたします。
リカーブ部門(フィールド・アーチェリー)
女子  林  勇気 選手  (京都府/株式会社堀場製作所)
ベアボウ部門(フィールド・アーチェリー)
女子  遠藤 麻美 選手  (東京都/東京都アーチェリー協会)
[備考]
コンパウンド部門(アウトドア・アーチェリー)は、ワールドゲームズ大陸選考
大会の結果により決定(開催時期・場所:未定)

[前回大会/2009高雄大会]
栄山 雄紀 選手(フィールド・アーチェリー4位)
2012.10.11
IOCが2013カリ大会を注目!
国際オリンピック委員会(IOC)のスポーツディレクターChristophe Dubi氏は、2013年のワールドゲームズカリ大会は、2020年のオリンピック競技を検討する上で注目する大会になることを示唆しています。尚、IOCが注目している競技は以下の通りです。
  • ・フリークライミング
  • ・空手道
  • ・ローラースケーティング
  • ・ソフトボール
  • ・スカッシュ
  • ・太極拳
2012.10.11
2013カリ大会「競技マネージャー会議」の開催について
来年のワールドゲームズ2013カリ大会に向けた準備状況など、大会関係者の情報共有を目的とした「競技マネージャー会議」が以下の日程で開催されます。本会議は開催に向けた具体的な各種情報が共有される場となります。
【開催日程】2012年11月26日・27日
【開催場所】コロンビア・カリ市
【参加対象】カリ大会参加競技団体(IF)及びNOCの関係者
【プログラム概要】 11月26日
○実施競技の説明
○大会期間中プログラム等の説明
  • ・文化プログラム内容
  • ・期間中の交通手段
  • ・宿泊施設
  • ・食事
  • ・ドーピング
  • ・メディカル
  • ・結果速報発表
  • ・報道関連
11月27日
○カリ市の紹介及び開催までの計画について
【参考】
【本会議の担当者】
Ms. Brenda Valencia(Secretary General Coordinator)
2013カリ大会組織委員会ホームページ
2012.09.27
JWGA加盟団体 大会情報 [2012年10月]
第33回全日本社会人 フィールドアーチェリー選手権大会
開催日 2012年10月13日(土)〜10月14日(日)
場所 佐伯国際アーチェリーランド(広島)
WEB
文部科学大臣杯第28回全日本ゲートボール選手権大会
開催日 2012年10月27日(土)〜10月28日(日)
場所 東平尾公園(福岡)
WEB
第17回全日本女子相撲選手権大会
開催日 2012年10月14日(日)
場所 唐津市文化の森公園相撲場(佐賀)
WEB
第32回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権大会
開催日 2012年10月28日(日)
場所 駒沢体育館(東京)
WEB
文部科学大臣杯第37回全日本アルティメット選手権大会
開催日 2012年10月13日(土)〜10月14日(日)
場所 富士川緑地公園(静岡)
WEB
第27回日本ペタンク選手権大会
開催日 2012年10月27日(土)〜10月28日(日)
場所 広島県立びんご運動公園球技場(広島)
WEB
第58回男子/第30回女子日本ボディビル選手権大会
開催日 2012年10月7日(日)
場所 メルパルク大阪(大阪)
WEB
第38回全日本ライフセービング選手権大会
開催日 2012年10月6日(土)〜10月7日(日)
場所 片瀬西浜海岸(神奈川)
WEB
2012.08.21
JWGA加盟団体 大会情報 [2012年9月]
第11回合気道国際大会
開催日 :2012年9月18日(火)〜9月23日(日)
場所 :国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
第30回JAWA全日本アームレスリング選手権大会
開催日 2012年9月30日(日)
場所 墨田区総合体育館(東京)
備考 第35回W.A.F世界アームレスリング選手権選抜大会
WEB
第58回全日本水上スキー選手権大会
開催日 2012年9月15日(土)〜9月17日(月)
場所 耶馬溪アクアパーク(大分)
WEB
第64回全日本総合女子選手権
開催日 2012年9月21日(金)〜9月23日(日)
場所 あきる野市・三鷹市・福生市・瑞穂町(東京)
WEB
第53回全日本ローラーホッケー選手権大会
開催日 2012年9月6日(木)〜9月9日(日)
場所 由利本荘市(秋田)
備考 第25回女子全日本ローラーホッケー選手権大会
WEB http://www.jrsf.com/roller_h/shedule.html
2012.07.13
JWGA加盟団体 大会情報 [2012年7・8月]
2012年7〜8月に開催されるJWGA加盟団体主催の大会情報をお知らせいたします。詳しくは、主催団体のホームページをご覧いただくか、直接、主催団体までお問合せください。また、来年の2013年ワールドゲームズカリ大会に向けた日本国内における各選考大会の情報も今後情報が入り次第、随時、お知らせいたします。
天神祭奉納2012日本国際ドラゴンボート選手権大会
開催日 :2012年7月15日(日)
場所 :大川八軒家浜前及び南天満公園(大阪)
備考 :兼第11回世界選手権大会最終選考会
WEB http://www.jdba-dragonboat.com/race.php?itemid=521
第7回東日本オープン選手権大会
開催日 :2012年7月14日(土)・15日(日)
場所 :コナミ津田沼(千葉)、多摩アカデミーヒルズ(東京)
WEB http://www.jara-npo.org/
第47回全日本サーフィン選手権大会
開催日 :2012年8月22日(水)〜8月26日(日)
場所 :国府の浜海岸(三重)
WEB http://www.nsa-surf.org/match/zennippon/
第23回全日本スポーツアクロ体操選手権大会
開催日 :2012年8月19日(日)
場所 :国士舘大学永山校舎(東京)
WEB http://www.acro-gym.jp/news.html
第14回全日本ビーチハンドボール選手権大会
開催日 :2012年8月25日(土)・26日(日)
場所 : 神戸アジュール舞子浜(兵庫)
WEB http://www.handball.jp/games/2012/beach/2012beach.htm
2012.06.29
『世界アルティメット&ガッツ選手権大会』 開催のお知らせ
フライングディスクを使用した「アルティメット」と「ガッツ」の世界一を決める4年に一度の国別対抗世界選手権大会です。24カ国1,500名(予定)のトッププレーヤーが集結するビッグイベントで、日本での開催は20年ぶり。2012年7月7日〜14日まで、大阪府堺市で開催され、日本はすべての部門で金メダルが期待されています。
アルティメットは、ワールドゲームズの正式種目で、今大会では2013年カリ大会の出場国予選会を兼ねています。
【テレビ放映】 2012.7.22(日) 14:00-14:54 BS-TBS
2012.06.29
2012年 IWGA年次総会出席報告(SportAccord国際会議)
去る5月20日〜5月25日までカナダ・ケベック市で開催されましたスポーツ総合国際会議『スポーツアコード(SportAccord)』におけるIWGA(国際ワールドゲームズ協会)及びSportAccord(国際スポーツ団体総連合)の総会に関するレポートをご紹介いたします。当協会からは師岡文男執行理事(国際担当)が出席いたしました。
IWGAの年次総会では、2013年のカリ大会の準備状況の報告、2017年のポーランド・ヴロツワフ大会の契約締結報告、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)の活動報告等が行われました。
SportAccordの開催期間中に会場内で毎日配付される新聞。5月22日付新聞の一面には、2017大会の開催地契約締結の模様が大きく取り上げられていました。
左:IWGA会長 ロン・フローリッヒ氏
右:ポーランド・ヴロツワフ市長 Rafal Dutkiewicz 氏
SPORT ACCORD
2012.05.15
2012年 IWGA年次総会について(SportAccord国際会議)
2012年5月20日から5月25日まで、スポーツアコード(SportAccord)の国際会議がカナダ・ケベック市で開催されます。期間中にIOC(国際オリンピック委員会)をはじめ、SportAccord(旧GAISF:国際スポーツ団体総連合)、IWGA(国際ワールドゲームズ協会)、IMGA(国際マスターズゲームズ協会)、ASOIF(オリンピック夏季大会競技団体連合)、AIOWF(オリンピック冬季大会競技団体連合)等の理事会・総会が開かれ、今年で第10回目の開催を迎えます。IWGA総会には当協会から師岡文男執行理事(国際担当)が出席いたします。会議レポートは、後日、当ホームページで掲載いたします。
SPORT ACCORD
《参考》 開催都市
 第1回(2003年)マドリード(スペイン)
 第2回(2004年)ローザンヌ(スイス)
 第3回(2005年)ベルリン(ドイツ)
 第4回(2006年)ソウル(韓国)
 第5回(2007年)北京(中国)
 第6回(2008年)アテネ(ギリシャ)
 第7回(2009年)デンバー(アメリカ)
 第8回(2010年)ドバイ(アラブ首長国連邦)
 第9回(2011年)ロンドン(イギリス)
 第10回(2012年)ケベック(カナダ)
2012.05.08
JWGAへの入会について (全日本空道連盟)
このたび、一般社団法人全日本空道連盟よりJWGAへの入会申請があり、2012年5月8日付で入会を承認いたしました。
一般社団法人 全日本空道連盟
【団体名】一般社団法人 全日本空道連盟
    (KUDO ALL JAPAN FEDERATION)
【代表者】理事長 東 孝
【設立】2008年8月
【所在地】東京都豊島区南池袋2-32-5 イースタンビル内
【ホームページ】http://www.ku-do.jp/
NPO 国際空道連盟
【国際連盟】 NPO 国際空道連盟
(Kudo International Federation)
代表者:理事長 東 孝
所在地:東京都豊島区南池袋2-32-5
    イースタンビル内
設  立:2001年11月 (2002年8月NPO取得)
加盟国:約50カ国
ホームページ: http://www.ku-do.com/
2012.05.01
国際ワールドゲームズ協会 ロン・フローリッヒ会長の来日について

2012.4/17(火)〜4/23(月)、国際ワールドゲームズ協会(IWGA)のロナルド・フローリッヒ会長並びにヨーチン・ゴッソーCEOが来日しました。目的は、2013年ワールドゲームズ・カリ大会(コロンビア)の公開競技として検討されている「空道」について、国際連盟(IF)への訪問及び関係者へのヒアリング、デモンストレーション(議員会館武道場でのエキジビションマッチ)の視察等であり、開催都市のコロンビア・カリ市の大会関係者も併せて来日いたしました。4/20(金)には、日本ワールドゲームズ協会(JWGA:港区赤坂:笹川スポーツ財団内)に来訪され、本会からは小野会長、玉利副会長、赤木執行理事、師岡執行理事、渡邉執行理事、吉田理事が迎え、JWGAの活動報告やカリ大会に向けた情報交換を行うなど相互理解を深めました。
フローリッヒ会長からは、「設立以来、今日までのワールドゲームズの普及と競技者の育成に尽力いただいたJWGAに敬意を表するとともに心から感謝したい。今後、JWGAのような支援団体が各国で設立されることは喜ばしいことであるが、それにはNOCとの良好な連携が不可欠である。ワールドゲームズにはオリンピック競技以上に知られている競技もあり、今後一層の普及に励みたい。開催都市(カリ市)とIWGA・IOC・競技団体・選手など、多くの関係者が手を取り合って開催することがワールドゲームズの理念であり、スポーツの普及に必要な要素である。日本においても、JWGAの理念を日本オリンピック委員会(JOC)をはじめ、多くの国民の方々に周知・普及いただき、さらなる発展を願っている。」との挨拶がありました。また、ゴッソーCEOからは、「カリ大会は31競技180種目を10日間で開催予定である。現在IWGAでは、各競技団体(IF)との協議をはじめ、プログラム・日程・メディアなどの調整を図っているが、大切なのは競技者がいかに大会で最高のパフォーマンスを発揮してもらうか、そのためにはどのような準備や対応をすべきか、ということであり、その点を常に心掛けて取り組んでいる。日本のアスリートの方々も大会で最高のパフォーマンスを発揮していただけるよう心から願っている。」と述べられました。
JWGAでは今後、IWGA及び開催都市(カリ市)から大会に関する様々な情報を収集し、また日本の情報も発信していくなど、カリ大会の成功とワールドゲームズのさらなる普及・発展に向けて努めて参ります。
(フローリッヒ会長をはじめ皆様は、翌日4/21(土)に宮城県仙台市の震災被災者支援行事に参加され、4/23(金)に帰国しました。)

右から、フローリッヒ会長、ゴッソーCEO、
カリ市関係者
当日はテレビ局(TBS)の取材も入りました。
後列:左から渡邉執行理事、師岡執行理事、カリ市関係者(行政)、
全日本空道連盟東理事長・高橋副理事長、吉田理事、カリ市関係者(空道)、衆議院議員松浪氏

前列:左から赤木執行理事、ゴッソーCEO、
小野会長、フローリッヒ会長、玉利執行理事、カリ市関係者(行政)
2012.01.16
ワールドゲームズ2017開催地決定!
2012年1月12日の正午(中央ヨーロッパ時間)にIOCミュージアム(スイス)でIWGA会長ロン・フローリッヒ氏が記者会見を開き、ワールドゲームズ2017の開催地がブロツワフ市(ポーランド共和国)に決定したことを発表しました。
 立候補国:ブダペスト(ハンガリー)、ケープタウン(南アフリカ)、ジェノバ(イタリア)
Wroclaw(ブロツワフ市)
ポーランド南西部、シロンスク地方の中心都市。ドルノシロンスク県の県都。人口63万で、首都ワルシャワ、ウージ、クラクフに次ぐポーランド第四の大都市。ドイツ語名ブレスラウBreslau。オドラ川中流の両岸に市街地が発達する。大工業都市で、機械工業(ブロツワフ市の工業従業者の半数が従事)をはじめ、食品加工、非鉄金属、印刷、建築資材、化学肥料、洗剤、合成繊維、木材加工などの工業が盛んである。とくに輸送機械ではポーランドの客車製造の40%を生産し、大型発電機やモーター、家庭用冷蔵庫、洗濯機も生産している。エレクトロニクス工業や精密機械工業では、ポーランド最大のコンピュータや卓上計算機の組立工場も立地する。
インフォメーション
The World Games 2017
The World Games CALI 2013
The World Games 2009高雄大会
国際ワールドゲームズ協会
toto
SPORT FOR TOMORROW
笹川スポーツ財団
イチからわかる、ワールドゲームズQ&A
ページの先頭に戻る