SportAccord 総会報告
2014年国際スポーツ団体総連合(SportAccord)年次総会報告
SportAccordについて
[報告者] 師岡 文男 氏
日    時 2014年4月11日(金)10:00 〜 13:00
場    所 トルコ ベレク アンタルヤ
Susesi Luxury Resortコンベンションセンター
出  席  者 78団体(全107団体:91国際スポーツ団体+16関連団体)
日本人出席者 合気道(井澤)、フライングディスク(師岡)、囲碁(重野)、剣道(佐藤・黒瀬)、
ソフトテニス、相撲(南)
議 事:
1. 開会
2. 出席確認
3. 議題承認
4. 投票監督人1名・集計人2名の任命
5. IOCトーマス・バッハ会長挨拶、マリウス・ビゼール会長挨拶
6. 2013年総会議事録承認
7. 2013年決算報告・監査報告承認
4,489,858.33CHF(約5億1,170万円)
8. 2014年監査法人の任命 −BDO
9. 2014〜2015年予算案承認
(2014:約7億7,441万円、2015:約8億3,402万円)
10.
入会審議
国際スポーツ医学連盟(FIMS) 承認
ラケットロン、e-スポーツ、ポーカー、クラッシュ、タッチは理事会審議段階で却下
11.
2013年事業報告
国際スポーツ団体認定事業、マーケティング事業、メディア&コミュニケーション事業、ドーピングフリー・スポーツ事業、社会貢献事業・八百長防止国際プログラム事業、スポーツアコード国際コンベンション2013開催、マルチスポーツゲームズ事業(コンバットゲームズ・マインドゲームズ・アーティスティックゲームズ・ビーチゲームズ・ターゲットゲームズ・アーバンゲームズの開催及び開催検討)
2013年第2回世界コンバットゲームズ (ロシア サンクトペテルブルグ)10月18日〜26日
2013年第3回世界マインドスポーツゲームズ (中国北京市)12月
2016年第1回世界ビーチゲームズ(ANOCと共催)(バルセロナで検討中)
第1回世界アーティスティックゲームズ、第1回世界アーバンゲームズ開催準備
12.
スポーツアコードコンベンション2014報告
期  日 :2014年4月6日〜11日
参加者数 :1,636人(78カ国)  内初参加 410名
公式会議 :40(IOC理事会、ASOIF夏季五輪競技連盟総会、AIWSF冬季五輪競技連盟総会、ARISF国際オリンピック委員会公認競技連盟協会総会、AIMS国際オリンピック委員会非公認競技連盟協会総会、IWGA国際ワールドゲームズ協会総会、IMGA国際マスターズゲームズ協会総会)
※日本人参加者 :上記スポーツアコード参加者の他、はせ浩衆議院議員、JOC竹田会長・水野前副会長、TOKYO2020組織委員会布村副事務総長、東京都、関西ワールドマスターズゲームズ2021準備委員会村上事務局長・森事務局次長・長ケ原神戸大学教授、JISS、JSTA原田会長、笹川スポーツ財団(玉澤)、国際スポーツ政策研究所(小倉)、国際チアリーディング連盟村上国際部長、共同通信(田村)、時事通信(和田)、朝日新聞(稲垣・河野)、読売新聞(結城・大野)他
13. スピリット・オブ・スポーツア賞:ムエタイ
14. 次回総会の開催予定:未定(アブダビを検討中)
15. 閉会
【スポーツアコード役員】
 
会  長 Marius L. Vizer (総会選出) (柔 道)
副 会 長 Gian Franco Kasper (冬季五輪競技協会会長) (スキー)
Antonio Espinos (IOC公認競技協会選出) (空 手)
理  事 Jose Perurena (関連団体会員代表) (国際ワールドゲームズ協会)
Rafaelle Chiulli (IOC公認競技協会会長) (パワーボート)
Patric Baumann (夏季五輪競技協会選出) (バスケットボール)
Marisol Casado (夏季五輪競技協会選出) (トライアスロン)
Espen Lund (非IOC公認競技協会会長) (キックボクシング)
【スポーツアコード事務局】
 
Maison du Sport International, Avenue de Rhodanie 54, 1007 Lausanne Switzerland
Tel: +41 21 612 30 70 Fax: +41 21 612 30 71  sportaccord@sportaccord.com
協会の概要
資料・報告書
The World Games 2021
The World Games 2017
The World Games CALI 2013
The World Games 2009高雄大会
国際ワールドゲームズ協会
イチからわかる、ワールドゲームズQ&A
toto
SPORT FOR TOMORROW
笹川スポーツ財団
ページの先頭に戻る