SportAccord 総会報告
国際スポーツ団体総連合(SportAccord)2010定例総会報告
(敬称略)(文責:師岡文男)
日    時 2010年4月30日(金)8:30−12:00
場    所 アラブ首長国連邦ドバイ市 アトランティスホテル
出  席  者 103団体中、  団体
日本人出席者 剣道(佐藤・豊島)、相撲(田中・山下・きねむち)、囲碁(重野)、
フライングディスク(師岡)
1. 開会
2. 出席者確認
3. 前回議事録承認
4. 投票検査人3名の選出
5. ハイン・ブルッゲン会長挨拶・スタッフ6名紹介
6. 加盟団体新会長・新事務局長紹介
7. 物故者への黙祷
8. 定款変更:団体名称変更(GAISFからSportaccordへ)と本部事務局移転
9. 決算報告・監査報告承認
10. 監査法人任命
11. 予算案承認
12. 新規加盟団体承認:国際サバテ連盟(FIS)・国際スキー登山連盟(ISMF)
*非承認:国際チアー連合・国際スケートボード連盟・
13. 退会団体報告:国際スポーツプレス協会(AIPS)・マッカビ国際連合(MWU)
14. 会員資格協議継続報告:ドラゴンボート(カヌーからの抗議)
15. 「スポーツの定義」制定検討報告:IOCと共同研究中
(「順位がつくものでなければならない」条項案に合気道より反対意見あり)
16. 事業報告・事業計画報告
(1) マルチ・スポーツゲームズ(コンバットゲームズ、マインドゲームズ、ビーチゲームズ、ターゲットゲームズ)
第1回コンバットスポーツゲームズ開催決定(2010年9月6日〜13日:中華人民共和国北京市)
合気道・ボクシング・柔道・柔術・空手道・剣道・キックボクシング・サンボ・相撲・ムエタイ・テコンドウ・レスリング・武術太極拳(13競技)
(2) ドーピング・フリー・スポーツ・ユニット
(3) スポーツハブ:マルチ・スポーツビデオ・プラットフォームの設置
       加盟団体のデジタル映像公開サービス開始、Uチューブとの提携
(4) 国連開発と平和のためのスポーツ・オフィス(UNOSDP)への協力
(5) スポーティンググッズ・ツゥー・ゴー(発展途上国へスポーツ用具を送る運動)
多くのIFの協力により過去5年間に400万USドルのスポーツ用具を100カ国以上に提供。
17. ワーキンググループ活動報告
(1) IFのプロスポーツとの関係検討WG報告(IOCと連携)(フランソーARISF会長)
(2) IOC未公認スポーツ22団体WG報告(師岡IOC未公認スポーツ22団体代表理事)
18. 各種インフォメーション
(1) ユニバーシアード
(2) ワールドゲームズ第8回高雄大会・第9回カリ大会報告
(2) ピース&スポーツ
19. スポーツアコード・メインスポンサー Philips プレゼンテーション
20. 「スピリット・オブ・スポーツ賞」授与:3名(IWGA前事務総長コ・コーレン他)
21. 次回の開催予定:
SportAccord International Convention : 2011年4月3日(日)〜8日(金)
SportAccord Statury General Assembly:2011年4月8日(金)
イギリス ロンドン
SportAccordホームページ
SportAccord理事会メンバー(2009−2011年)
会  長 ハイン・フェルブルッゲン(自転車:オランダ)
副 会 長 タマス・アヤン(ウエイトリフティング:夏五輪競技代表:ハンガリー)
ロン・フローリック(IWGA:関連会員代表:アメリカ)
理  事 デニス・オズワルド(ボート:夏五輪競技代表:スイス)
ジャン・フランコ・カスパー(スキー:冬五輪競技代表:スイス)
ヤン・フランソー(コーフボール:IOC公認競技代表:オランダ)
アントニオ・エスピノス(空手道:IOC公認競技代表:スペイン)
師岡 文男(フライングディスク:IOC未公認競技代表:日本)
事務局長 リカルダ・エットリン(本部事務局員)
協会の概要
資料・報告書
The World Games 2021
The World Games 2017
The World Games CALI 2013
The World Games 2009高雄大会
国際ワールドゲームズ協会
イチからわかる、ワールドゲームズQ&A
toto
SPORT FOR TOMORROW
笹川スポーツ財団
ページの先頭に戻る