2021年 バーミングハム大会(第11回)

第11回ワールドゲームズは、2021年7月15日(木)から25日(日)の11日間、アメリカ合衆国・バーミングハム市で開催されます。1981年にサンタクララ市で第1回大会が開催されて以来、40年ぶりのアメリカ開催となります。公式競技30競技、公開競技4競技に、約100の国・地域から3,000名のトップアスリートが世界の頂点を目指します。

開催地

アメリカ合衆国 バーミングハム市

バーミングハム市とは

バーミングハム市は、アメリカ合衆国アラバマ州最大の都市で、アパラチア山脈の南端にあります。サンベルトと呼ばれる、緑豊かで美しい地域で、全米の「住みやすい都市ベスト10」にも選ばれたことがあります。また、アメリカ南東部における最も重要なビジネスセンターであり、同時にアメリカ最大の銀行業の中心地のひとつとして発展しています。

人口
21万人
日本との時差
-14時間
開催期間

2021年7月15日〜7月25日 開会式7月15日/閉会式 7月25日

競技種目
公式競技(30競技)

国際ワールドゲームズ協会の加盟競技(37競技)の中から実施されます。

公開競技(4競技)

国際ワールドゲームズ協会と開催都市で競技を決定します。
開催都市の国・地域で盛んなスポーツや伝統的なスポーツが実施されます。

大会スケジュール
2019年公開予定
日本の参加競技・代表選手
2020年秋頃から順次決定予定
・決定次第、当ホームページにて公表
・代表選手の選考方法は各競技の基準により決定されます。
・2021年7月上旬、日本代表選手壮行会を開催予定(詳細未定)
その他
・観戦チケット:2020年発売予定
・大会ボランティア:2019年募集開始予定
※詳しくは大会公式ホームページをご覧ください。
大会関連ホームページ
ワールドゲームズをもっと知ろう
ワールドゲームズプロモーションムービー
  • ワールドゲームズプロモーションビデオ 2021
  • ワールドゲームズプロモーションビデオ ロングバージョン
ワールドゲームズ紹介パンフレット(兼団体概要)
関連ページ
大会について
The World Games 2021
The World Games 2017
The World Games CALI 2013
The World Games 2009高雄大会
国際ワールドゲームズ協会
toto
SPORT FOR TOMORROW
笹川スポーツ財団
ページの先頭に戻る